人生ツラめ、アブラ超ひかえめ、痛みマシマシで!

17歳でクローン病を発症。今までの体調や心境の変化や治療について書き残していきます。

【クローン病治療日誌】2019年7月13日の採血と診察について

 

6/8の診察時には、

引き続き、脱・ゼンタコート(0錠)を

目指しつつ様子をみていき

近い将来の治療方法として

潰瘍性大腸炎の治療ではポピュラーな

エンタイビオの話を聞きました。

 

詳細はこちらです↓ 

 

採血の検査項目としてはいつもと同じですが

以下のとおりとなっております。

  • CRP
  • 総蛋白
  • アルブミン
  • AST
  • ALT
  • LDH
  • ALP
  • 尿素窒素
  • クレアチニン
  • Na
  • K
  • Cl
  • 総コレステロール
  • 中性脂肪
  • HDL-C
  • 白血球数
  • 赤血球数
  • ヘモグロビン
  • ヘマトクリット
  • MCV
  • MCH
  • MCHC
  • 血小板数

 

結果としてはCRPが2.05で前回よりも上昇。

まあゼンタコートも3日に1回

3錠服用する感じなので

数値も良くないだろうとは思ってました。

今回の診察では、もし希望があれば

2週間後に絶対来てもらわなければならない

縛りがでるけどエンタイビオを

今日から試してもよいと言われましたが

残念ながらちょうど繁忙期で

休日出勤する可能性があったので

今回はあきらめることにしました。

 

 

とりあえず次回の診察までに

投与日の2週間後と6週間後に

診察に来れるように

日程調整する宿題をいただきました。

もちろん調子が良ければ

日程調整も不要になりますが

まぁ、しなきゃですね(^_^;)

引き続き、ヒュミラ+ゼンタコートで様子をみます。

  

 薬の処方は

  • アザニン1.5錠/day
  • タケキャブ20 1錠/day
  • ゼンタコート 3錠(時々)

次回の診察日は

8月24日(土)になりました。

 

う~ん。。。

残業が当たり前になってきてしまった。

その前に不良生活を見直すか(*´з`)

あ~辛い。

 

以上。