人生ツラめ、アブラ超ひかえめ、痛みマシマシで!

17歳でクローン病を発症。今までの体調や心境の変化や治療について書き残していきます。

【クローン病治療日誌】2018年7月14日の採血と診察ついて

7/14(土)は通院日でした。

 

2本投与してどうなったかの報告と

問題がなければそのまま倍量投与で

様子を見ていくということになります。

今回の診察は主治医は病院にいるものの

システム的に予約が満杯のため

他のドクターが診察することになります。

そのドクターが誰になるのかわからないので

非常に不安ですが・・・

 

今回の内容は

  • 消化器内科診察
  • 採血

になります。

 

まず採血ですが今回は

以下の項目で調べました。

  • CRP
  • 総蛋白
  • アルブミン
  • AST
  • ALT
  • LDH
  • ALP
  • 尿素窒素
  • クレアチニン
  • Na
  • K
  • Cl
  • 総コレステロール
  • 中性脂肪
  • HDL-C
  • 白血球数
  • 赤血球数
  • ヘモグロビン
  • ヘマトクリット
  • MCV
  • MCH
  • MCHC
  • 血小板数

採血の結果ですが、CRPは1.83と

正常値ではないですが

すごい悪いといった感じではありません。

まあ腹痛もない(感じてない)ので

大丈夫かと思われます。

総蛋白・アルブミンは正常値ではない感じ。
肌は乾燥していましたがNaやKは正常値です。

 

今回の診察ではヒュミラを2本投与してから

調子どうなっているか確認するのと

今後の投与をどうするかになります。

ヒュミラはこれからも継続していくことになり

以前のように倍量投与で様子をみていきます。

通常主治医だと、身体の状態を事細かに

聞いたりしないのですが

やはり今回診てもらったドクターにとっては

他人の患者であるせいか細かく聞かれて、

呼ばれたのも予定より30分以上遅かったので

内心”早くしてくれよ”と思いましたが

そこは耐えて診察予約をして終了しました。

 

 薬の処方は変更なしで

  • アザニン1.5錠
  • タケキャブ1錠
  • ゼンタコート3錠 

 

次回の診察日は、8月25日(土)になります。

いやぁ~それにしても暑いですι(´Д`υ)アツィー

熱中症にならないよう気を付けたいですね!