人生ツラめ、アブラ超ひかえめ、痛みマシマシで!

17歳でクローン病を発症。今までの体調や心境の変化や治療について書き残していきます。

5月12日(土)はたまにはこういうのに参加しようかなと思っている。

不良患者の道をひたすら歩く自分ですが

たまには同士(?)が集うセミナーに

参加してみようかなと思ったりします。

来る5月12日、土曜日にはヤンセンファーマ主催で

下記のようなフォーラムを開催するそうです。

病気を抱えながら働くことを考えるD&Iフォーラム|IBD LIFE

 

詳細についてはリンク先を見て欲しいのですが

セッションが2つあって、1つは

治療と仕事の共存することでの課題は?

どうやったら’自分らしくは働けるの?

みたいなところを

医療ソーシャルワーカーの方と

企業人事の方が話すらしいです。

 

2つ目は実際に患者さんが仕事に困ったことや

どのような職場が働きやすいか

アンケートをとっているので

その結果について北里大学北里研究所病院の

先生が登壇して話します。

 

またUC患者であり

オリックス・バッファローズの選手でもある

安達了一選手からの応援メッセージがあるそうです。

 

募集自体は5/10までとなっており

先着100名らしいので

行きたい方は早い応募をお勧めします。

複数名での応募が可能なので

ご家族やご友人で一緒に病気を考える

良い機会になるかと思います。

 

自分も最近働くことと

治療の療法をすすめていくことに

悩んでいる一人なので

応募して行ってみようかと思います。