人生ツラめ、アブラ超ひかえめ、痛みマシマシで!

17歳でクローン病を発症。今までの体調や心境の変化や治療について書き残していきます。

【クローン病治療日誌】2018年2月2日の採血と診察ついて

本日2/2、復職前最後の通院がありました。

内容としては

  • 消化器内科診察
  • 採血
  • おまけの皮膚科診察

でした。

 

先におまけの皮膚科の診察についてですが

クローン病になっただけでも

そこそこ肌が乾燥しやすくなってしまったのに

ストーマになったせいか

さらに乾燥の度合いが強くなり

少し排便の水分が多くなると

全身がカッサカサのボロボロになりやすくなり

冬は保湿剤なしで過ごしたことは

ほとんどない気がします。

最初は市販品を塗りたくっていましたが

量を使う割には効果が薄く

結局皮膚科でもらうヒルドイドや

その後発品が良いという結論に至り

今年は多くもらっていました。

そのカサカサも落ち着いてきたので

「今日は良くなったので要らないぜ」と

言ってきました。ついでとはなんですが

鼻の周りがすこしジュクジュク荒れた後で

何を塗ったらよいかだけ相談してきました。

ここ3ヶ月ほどお世話になっていた皮膚科ですが

無事完結してしばらく来ることはないかと思います。

 

採血ですが普段主に以下の項目で調べてます。

  • CRP
  • 総蛋白
  • アルブミン
  • AST
  • ALT
  • LDH
  • ALP
  • 尿素窒素
  • クレアチニン
  • Na
  • K
  • Cl
  • 総コレステロール
  • 中性脂肪
  • HDL-C
  • 白血球数
  • 赤血球数
  • ヘモグロビン
  • ヘマトクリット
  • MCV
  • MCH
  • MCHC
  • 血小板数

など。

ここ最近正常値にならないのは

大体決まっていてCRPや

栄養状態を表す総蛋白やアルブミン、

Naや尿素窒素などの体のうるおいを

示す数値だったのですが

今日はなぜか中性脂肪が

191で結構Overしてる!

中性脂肪って何なのよ・・・

そしたらこんな記事があったので

リンク貼っときます。

ざっくり読んで当てはまっているとすると

摂取した脂肪が内臓脂肪などよりも

血中に留まりやすい体質の可能性があることや

3つの「あ」の食べ物を摂りすぎている可能性あることですかね。

3つの「あ」はアルコール・甘いもの・油もの

うーん、頻繁に無いとは言え

気を付けなきゃですね。

 

 

消化器内科の診察でのやりとりで

先生に聞かれたことは

現在の体調はどうか、

次回の診察日はどうするかでした。

また私からは復職するために

診断書を依頼しました。

 

薬の処方は変更なしで

  • アザニン1.5錠
  • タケキャブ1錠
  • 持ち帰り用のヒュミラ6本

次回の外来の診察は、3/24の予定です。

 

毎夜出る微熱(37.5℃以下程度)が少し不安要素。